あなたのお店がTwitterで集客できない理由 of SNS店舗集客コンサルタント/集客したければ宣伝するな

homehomeメールマガジンメールマガジンコンサルティングコンサルティングプロフィールプロフィールお問い合わせお問い合わせ

HOME > なぜTwitterなのか > あなたのお店がTwitterで集客できない理由

なぜTwitterなのか/あなたのお店がTwitterで集客できない理由

あなたのお店がTwitterで集客できない理由

Twitterで集客できないと言われている理由は三つあります。

・フォロワーが集まらないこと
・属性の高いフォロワーを集められないこと
・他人と同じことをしている

です。

フォロワーが集まらない理由

Twitterでフォロワーを集めるにはかなりの時間がかかります。
有名人や著名人ならすぐに集まりますが、普通の人がフォロワーを集めるにはまず、こちらからフォローをしていき、フォロー返しをしてもらう必要があります。

Twitterでは2000人までは誰でもフォローすることができますが、2001人目からはフォロワーの数の1.1倍以上しかフォローすることができません。

2001人目をフォローするためには1819人以上のフォロワーが必要です。
ですので、むやみにフォローを続けても2001人以上フォローすることはできません。

2001人以上フォローしていくためには、フォローした後、ある程度の期間フォロー返しがない場合は、リムーブして一旦フォローの数を減らし、再び別の人をフォローして、フォロー返しを待つといった「フォロー管理」が必要になります。


フォローされた人の立場に立って考えると、フォロー返しをするかどうかは「どのような人にフォローされたのか」とあなたのプロフィールを見たり、フォローフォロワー数やつぶやきを見て考えます。

その時、フォローの数が2000人近い表示で、フォロワーの数が100人程度だった場合、どう思うでしょうか?
「この人のつぶやきはあまり面白くない」とか「むやみやたらにフォローしているだけ」と思われませんか?

有名人のアカウントの場合、普通はフォロー<フォロワーになっていることが多いです。
それだけ注目されている訳です。


私のコンサルティングでは先にフォローをしていくので、フォロー<フォロワーにはなりませんが、せめてフォロー=フォロワーに近い数字でフォロー管理をしていきます。
そうすることによって、面白くない人だったりただのフォロワー集めだったりといった印象はかなり和らぐと思います。


フォロー管理では、属性の高いフォロワーを集めることも重要ですが、フォロー数とフォロワー数の推移も重要です。

その他にもフォロー返しをされやすいようにアドバイスすることも私のコンサルティングには含まれています。

属性が高いフォロワーが集まらない理由

そもそも「属性の高いフォロワーって何?」と思われる方がおられると思います。

属性の高いフォロワーというのは、お店の目的に合ったフォロワーのことを指します。

たとえば、高級ワインのお店ならワインが好きな人を集めなければなりません。
お酒を飲まない人や、未成年のフォロワーを集めても仕方がないのです。

もう一つの要素として「地域性」があります。
お店の周りに住んでいる、もしくは通勤しているなど、活動拠点が無ければお店に足を運んでもらえません。

大阪のお店で北海道や沖縄の人をフォロワーに集めてもなかなか足を運んでもらえないのです。

プライベートで使うアカウントの場合はどうでもいい話ですが、Twitterをビジネスで集客に使う場合は「属性が高いフォロワー」が絶対条件です。


私のコンサルティングでは、独自のマーケティングツールを使って、あなたのお店のある地域のフォロワーを集めることができます。

もちろん、あなたのお店のキーワードにマッチしたフォロワーも同時に集めますので、より早く属性の高いフォロワーを集めることが可能です。

他人と同じことをしている

Twitterには数多くの人がいます。
もちろん、同じ業種の人もたくさんいます。
同じ業種の人が有名だった場合、なかなかそこに参入するのは難しいです。

「はじめに」で書いた「豚組さん」はしゃぶしゃぶのお店ですが、豚組さんの近くにしゃぶしゃぶ店を経営していてTwitterで集客しようとしても、よほど違うことをしなければ、豚組さんには負けてしまいます。

最初は同業者の真似でもかまいませんが、最終的に同業者と違うことをしなければ、なかなか名前すら覚えてもらえません。

違うことというのは「業種を変えろ」というのではなく「個性を出す」ということです。
個性を出すことによって「あなたのブランディング(イメージ)」が作られ、ファンができます。
ファンができてしまえば、自然と集客はできます。


私のコンサルティングでは、あなたのお店が差別化できるようにつぶやきを指導したり、プロフィールを書き換えたりします。

差別化することで「あなたのブランディング」を作り上げることで集客してきます。

ではどのようにしたら集客できるのか

フォロー管理をしっかりやる。
属性の高いフォロワーを集める。
つぶやきに個性をしっかり出す。

この3点をしっかり行えば、間違いなく集客効果があります。

しかし、このような作業は店舗経営者にとっては非常に困難で、とても時間がかかる作業になってしまいます。
なぜなら、お店の営業時間とフォロワーを集めたい時間帯が同じである場合が多いからです。

これがTwitterで集客ができないといわれる原因です。

フォローしても来店がない、フォロワーも増えない、つぶやきも反応がない。

これにはすべて理由があります。

属性の高いフォロワーを集めることで、来店の可能性を高め、無造作にフォローを増やすのではなく、定期的にフォローを管理し、つぶやきも反応のあるものにする。
特に「属性の高いフォロワー」を集めることは非常に時間がかかります。

ここで多くの店舗経営者が挫折するのです。

フォローしてもフォロー返し(フォロワーになってもらえない)が無い。
2000人フォローしてもフォロワーが100人しかいないからそれ以上フォローできない。
結局どうしたら集客できるのかわからない。

ということになり、Twitterを続けられなくなります。

そんな間違ったTwitterの使い方をして時間を無駄にしないために、私が一からTwitterをコンサルティングし、フォロー管理のお手伝いをします。

時間のかかるところは私がお手伝いします

私がお手伝いできることは、

・Twitterの使い方を完璧にマスターしてもらうまでコンサルティング(指導)すること。
・同時に、フォロー管理と属性の高いフォロワーを集めること。
・あなたの「個性」を見いだし、特徴のあるつぶやき(ブランディング)をアドバイスすること。

です。


具体的な方法ですが、あなたのお店の属性の高い人のフォローを繰り返すことによって、フォロー返しをしてくれるフォロワーも徐々に増えていきます。

今までの実績で言えば、一ヶ月のフォロワーが500人から1000人ずつ増やすことができました。
もちろん、お店の地域にも差がありますので、一概にはいえませんが、3ヶ月もあれば2000人以上になることは間違いありません。

ただ、2000人ほど集めるとお店の周りのTwitter人口がどんどん増え続けているわけではありませんので、その後の伸び率は鈍化していきます。
エリアを広げたり、キーワードを替えたりして、作業は続けることができますが、長くても3ヶ月程度でフォロー管理支援は終了になります。

ある意味、3ヶ月もTwitterをアドバイスすれば、完璧に使えるようになっています。
もちろん、ブランディングも構築され、ファンもできていることでしょう。

後は、お店に来ていただいたお客様に対して喜んでもらえるように、常連客獲得に向けて店舗経営者様にがんばっていただきたいと思います。

さらに、オプションとして常連客獲得のためのサービスプランもあります。
サービス内容は、

・携帯メールアドレスを取得し直接クーポンを発行する
・リツイートしてくれたフォロワーさんにクーポンを自動で発行する

等の内容となっています。
もちろん、そのために必要な携帯サイト等もご用意します。
一度ご検討ください。

詳しいコンサルティング内容についてはコンサルティング内容をご覧ください。

コンサルティング内容はこちら

お名前
Eメール

 HOME HOME
20120411タイトルバナー_08.jpg20120411タイトルバナー_08.jpg
20120411タイトルバナー_09.jpg20120411タイトルバナー_09.jpg
20120411タイトルバナー_10.jpg20120411タイトルバナー_10.jpg
20120411タイトルバナー_11.jpg20120411タイトルバナー_11.jpg
20120411タイトルバナー_13.jpg
20120411タイトルバナー_14.jpg
20120411タイトルバナー_15.jpg
20120411タイトルバナー_16.jpg
20120411タイトルバナー_17.jpg
20120411タイトルバナー_18.jpg
20120411タイトルバナー_19.jpg
20120411タイトルバナー_20.jpg
20120411タイトルバナー_21.jpg
申し込みフォーム申し込みフォーム
問い合わせフォーム問い合わせフォーム
20120523タイトルバナー_03.jpg20120523タイトルバナー_03.jpg
なぜTwitterなのかなぜTwitterなのか
SNSを使った店舗集客のイメージSNSを使った店舗集客のイメージ
なぜ、店舗集客にはTwitterなのかなぜ、店舗集客にはTwitterなのか
あなたのお店がTwitterで集客できない理由あなたのお店がTwitterで集客できない理由
様々なソーシャルメディア様々なソーシャルメディア
様々なソーシャルメディア様々なソーシャルメディア
TwitterTwitter
FacebookFacebook
アメブロ(アメーバブログ)アメブロ(アメーバブログ)
ホームページ(ランディングページ)ホームページ(ランディングページ)